So-net無料ブログ作成
検索選択

格安中華製スマホ&格安sim [その他]

製作中アプリの、androidでの動作確認をやっておきたくて、
格安の中華製simフリースマホを買いました。格安とはいえ、8000円・・・。
決して安い金額ではないのですが・・・。

IMG_1083.JPG
vkword VK800X 5インチ android 5.1

ショッピングもやらないし、重要な通信は、今までどおりPCか、iPhone 6 Plusでってことで。
でもGoogle Playでゲーム落としたいし(落としてしまったけど)、怖いですね。

とりあえず動作確認。

00000.jpg
UIサイズ、もっと大きくしておきたいですね。

中華製スマホ&タブレット&PCといえば、ウィルスしかけられてるのは
当たり前という状況下で、どうせならサポートアドレス宛のメールも
受信したいし、電話なんてほとんどしないけど、一応つけとこうかなと、
OCN モバイル ONEをアマゾンで買いました。
300円くらい。事務手数料もアマゾン持ちということでOCNに決定。

OCNは、手続き自体はすんなり済んだのですが、設定の説明がかなりいい加減で、
苦労しました。しかも、電話機能を有効するには、既に本人確認も済んでるのに、
さらにまた手続きしなくてはならなかったという・・・。
アマゾン(OCN指定店舗)で購入のせいだったからかなぁ。
最初の手続きで、マイページのアドレスがひっそり出てきますが、
かならず設定するようにとは一言も書いてない。
simが送られてきたときに入ってた紙は、どっか行っちゃうし。
どこかに書いてあったかなぁ・・・。
アプリの設定しか書いてなかった気がする。

急いでたし、仕事が猛烈に忙しくて、ほとんどいじってないし、
どうやら117とか、登録した時に入力した電話番号とかには
かけられたので、これで安心と思ったのが間違いでした。
日曜に実家に電話してみようと思ったらつながらないんだもの。

で、ウィルスですが、さっそくESETをインストール
とりあえず見つかりませんでしたけど、どうですかねぇ。
疑いは消えません。

00001.jpg

android5.1だと、Fireタブレットと変わらないので、4.4の格安タブレットも
注文しました。こちらはトロイの木馬が検出された危ない品物。
といっても、報告例は、別のサイズのモデルでしたけどね・・・。
固体によって入ってたり、入ってなかったりするみたいですけど・・・。
こちらは5千円。おもちゃです。Fireの方が高級機種に見えそうです。
とはいえ、androidで出すなら、一番普及してる4.4で動作確認しておいて、
堂々と対応バージョンに記載したいところ。
だから、アマゾンでの中古価格が異様に高いのかと納得しました。
プレミアってやつですね。

新品は、ほとんどないし、あっても4インチだったり、kindle Fireのように、
余計なものでandroid OSが覆い隠されてたり・・・kindle Fireは、androidを
ベースにした別OSですけどね。android4.4と記載されてても、中古は
アップデートされている可能性があるので、新品で安いのといったら、
あれしかなかったという感じです。
android4.4と記載されていても、どこかに小さく、実は今買うと5.1以上と
書いてあることがあるので、今から買うなら要注意です。

ちなみに、Fire上で、会社で毎年恒例の面談時に、開発部長(副社長兼任)、
開発部責任者に、製作中のゲームを披露しました。
まだゲームとしては全く動作動作してないものの、話が盛り上がって
10分のプレゼンのつもりが、1時間くらい話し込んでしまいました。
なんか、会社で出してみたいみたい、な話が出たり。
でもブランドイメージがあるから出せないし、企画出しても絶対通らないのは
お互い認識していて、だから個人の時間で作ってるわけです。
でも、「いけそう缶」を感じました。水着強し!!(しかもマニアックな競泳水着)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。