So-net無料ブログ作成
検索選択

駿河屋という中古屋・他 [その他]

物があふれかえってるので、今までは、どうしようもなくなった場合は、
プラモでもゲームでもなんであれ捨てていました。

もったいないし、駿河屋に売ってみることにしました。
査定まで、ずいぶん長いこと・・・2週間くらい?待ちました。

自分は喫煙者でありますので、発送前にはずいぶん丁寧に清掃したつもりでしたが、
1円査定の嵐。買取不可で返却の嵐。

しょうがない。嫌われ者の喫煙者だもの。

大量に送ったので、それ以外でずいぶん高値がついたので、買い取り不可は着払いで
返品といことで、買取に承諾しました。

2度目、匂いを問題にされることも、買い取り不可もほとんどなく、買取に承諾。

3度目、2度目であっさり売れたので、基準が変わったのかと思いましたが、
買い取り不可はなかったものの、ほとんどを0円査定にされました。
それでも、今回もそれ以外で高く売れたので、買取に承諾。

わけわんないです。ヤニまみれで匂いもついてるのに(もちろん、丁寧にきれいにしました)、
買取価格そのままで買い取られたり、ほぼ新品・・・というか、シュリンクで包まれていた
物でも、タバコ臭で買い取り不可(発送直前にシュリンクは取りました。
レジン臭はありましたが)。
挙句の果ては、無理やり、具体的な説明もなく「破損品」扱い。ほぼ新品ですよ?
(別の商品・・・高機能ジョイスティックは、ほぼ関係ないボタンが故障という
ことで買い取り不可になりましたが、そういう理由なら納得します)
頭にきて、売りに出されたとたんに、内容を確かめるべく買い戻したくらいです。
どこにも破損はありませんでした。
後で、商品単位で売るか売らないか決められる「らしい」と知りましたが、後の祭り。
後ほど書きますが、ひょっとしたら10万円以上の商品を0円、または1円で持っていかれました。
誰が査定するか、査定人の気分やらなにやらで、ずいぶん差があるようです。

ちなみに、非喫煙者の送った物も、タバコ臭を理由に大幅減額されたそうです。
なんであれ、何か匂いがしたら、即タバコ臭。それしか単語知らないのか?
査定時に商品を壊しておいて、破損品で大幅減額なんて話も。
駿河屋は、そういうところです。

買い取りもひどいが、売りもひどい。
ゲームで、パッケージを開けたら、中身はまったく別物なんてしょっちゅう。
欠品の記載もなく、取説なしの商品を平気で高値で売ったり。
(でも、買取時は欠品を厳しくチェック。欠品が見つかったら即0~10円査定)
ある時など、ゲームカセットの中のROMが抜かれていました。
発送自体がとても遅い。
返品交換にも、何回もメールのやりとりしなければならないし、
時間も何週間もかかるので、最後には泣き寝入りです。

今では、どうしても欲しい物が見つからない、駿河屋はどうだろうか?
安けりゃ買う・・・という程度です。
絶対売らないし、買うことも、どうしてもという時以外、絶対に買いません。

今は、手間隙、精神力、体力を使いますが、ヤフオクで売っています。
もちろん、トップに喫煙者であることと、商品にタバコ臭やヤニ汚れがあることを明記。
商品ごとに、「これは喫煙場所で積んでいた物」「箱にしまいこんでおいた物」
「ほぼ梱包状態の未開封状態」その他傷がある、凹みがある等々を細かく明記しています。
タバコ臭があろうとなかろうと、かなり安めの設定ですので、ほとんど売れます。
(まぁ、タバコの煙に触れさせてない物、本当は売りたくないけど仕方なく・・・
なんて物なんかは、強気の設定にしますが、それでも安くしてます)

まぁ、出会いの運、不運もありますし、いくら安くしても売れない、
逆に、こんなに汚れてるのに定価超えしてしまうぞ!
今となっては、こんなゴミ、誰が買うんだ?2万円!いいのか?と思うくらい
高値になることもあります。
時の運が作用するので、思い通りにいかない方が多いですが、
それでも駿河屋にただ同然で奪われるより何倍もマシ。
自分を犠牲にしてでも誠意をもって対応しているので、150件の取引で、
今のところ悪い評価0です。
(いまのところは・・・ですが)
金を使ってまで人をおちょくりたい非喫煙者が若干1名いたくらいです。
(即効ブラックリストに入れました。3個も買ってます。1万円近く払ってます。馬鹿です)
あ、駿河屋に突き返された物も、元の買い取り価格よりすっと高値で売れました。

ま、ほぼプラモや、ガレージキットなので、タバコ臭より、はるかに危険な
有機溶剤を扱う物ですから、作る人は、ほとんど気にしないですね。
(もう使わないデジタル一眼レフなど、精密機械品は、また別の話なので、
たぶん売れないので出品はしていません。箱に仕舞い込んで何年も経つ物がありますが、
風通しのいいところに置いてたわけじゃないのででどうですかね・・・
ちなみに、2年ほど実家に置いておいた物は、あの駿河屋ですら気がつかないほど
匂いがすっかり抜けておりました)

ま、前述のとおり、非常に時間と気を使う作業で、発送後はへとへとですけど・・・。
捨ててしまうより、欲しい人、作りたい人が喜んでくれるし、部屋も片付くので
部屋がさっぱりするまで続けるつもりです。
(とは言え、処分したそばから、また買うので、うかうかしてると、また模型の
山です・・・限定品商売はやめて・・・)

ちなみに、直接赴いた買取中古屋では、大幅減額やむなしのDVDでも、1万円近くで
買い取ってくれました。絶版品であることも作用したようですが・・・。
すべての中古屋が、こんな感じではないので、要注意。というか珍しい店です。
名前は教えません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。